取扱品目検索 SEARCH

銅スクラップ

非鉄金属

雑品類

鉄スクラップ

家電製品

取扱品目 鉄スクラップ FE-SCRAP

 
インデックス INDEX
トップページ ▶商品の一発検索ならこちらからどうぞ
ごあいさつ ▶皆様に伝えたいメッセージ
会社概要 ▶アクセスマップもこちらからどうぞ
取扱品目 ▶銅・非鉄・雑品・鉄・家電のご紹介
スクラップ買取価格表 ▶買取時の価格表をご覧頂けます
中古家電買取価格表 ▶買取時の価格表をご覧頂けます
お取り引きの流れ ▶お持ち込み・現地回収・お支払い等
茨木本社 大阪府下でのご用命は... tel:072-643-0448 fax:072-643-0226
茨木本社 地図
メールでのお問い合わせ CONTACT US

FE 鉄スクラップ 〜市中発生品〜

鉄のスクラップは、屑鉄(くずてつ)ともいう。鉄鉱石と同様、重要な製鉄原料です。鉄スクラップは、電気炉によって再び鋼鉄へとリサイクルされます。高炉を持たない電炉メーカーが鉄スクラップを原料としています。しかし、鉄スクラップを原料とした鋼鉄は不純物の量がやや多いため、鉄鉱石から生産された鋼鉄よりは品質が劣ります。
鉄スクラップには大きく分けて「市中発生品」と「工場発生品」とがあります。

HEAVY ヘビー

*
社会に出回った鉄製品が廃棄された物。建築物に使われる鉄筋や鉄骨も含む。鉄屑の中では流通量が最も多く、電気炉メーカーの主要な購入原料となっている。元になる製品が多種多様な為、電気炉メーカーにおける格付けは細かく、価格も上下の幅が大きい。
買取価格表一覧へ
品 種 寸 法(mm) 単 重 代 表 例
HS 500×70
6以上
600以下 板、H型鋼、形鋼、丸鋼、レール、ポンチ(重機解体等に類するもの。但し鉄筋丸棒、鋼矢板を除く)
H1 500×1200
6以上
1000以下 鋼板、H形鋼、形鋼、丸鋼、レール、ポンチ、帯鋼、解体したボンベ、平鋼、車輪、犬釘、ペーシ、溶断屑、ボルト、ナット、肉厚3mm以上パイプ、建屋解体屑スリッター但し鉄筋丸棒、鋼矢板を除く
H2 500×1200
3~6以上
1000以下 鋼板、形鋼、丸鋼、重機解体、鋼矢板、鋳鋼品、列車車体、大型トラック等自動車足廻り、大型トラックホイル、肉厚3mm未満パイプ、船舶解体屑、鉄筋丸棒等
H3 500×1200
1~3以上
1000以下 軽量形鋼、鋼板、解体鉄筋バー、帯鉄結束、特殊車両、自動車ホイル、板バネ、ギア、支線、ガードレール、番線、ドラム缶等
H4 500×1200
1未満
1000以下 薄鋼板、番線、針金、ワイヤーロープ、スチール家具、シャッター、カラートタン、古ワイヤー結束、自転車、波板等

GAS ガス切り材

*
社会に出回って、廃棄される大型金属製品。建設機械やトラック、コンテナや密栓物等、ギロチンによる切断加工が不可能とされている品物。ガスボンベ使用による、手作業での切断が必要とされるため、ガス切材と呼ばれる。
買取価格表一覧へ
品 種 寸 法(mm) 単 重 代 表 例
A 6mm以上 重機、フォークリフト、タンク、バッテリーリフト(バッテリーナシ)、ダンプボディー
B 6mm以下 コンテナ、タンク、ボンベ、密栓物

SRDR シュレッダー

*
家庭用電気機械器具・自動車などの廃棄物から再使用できる部品を取り外した残りを破砕機で砕き、リサイクルできる鉄・非鉄金属を取り出している。容積を小さくして、分別を行いやすくするためにシュレッダー(破砕機)という機械を用いている事から、呼び名もそのまま利用されている。 
買取価格表一覧へ
品 種 寸 法(mm) 単 重 代 表 例
AS 自動車ボデイー、フェンダー及び新断等をシュレッダー処理したもので特に非鉄・ダストの混入が少なく成分、嵩比重の面からAよりも上級のもの
A 自動車ボデイー、フェンダー、スチール家具
B 薄鋼板、スチール家具、亜鉛メッキ鋼板
C 各種缶類のMix品、薄鋼板等

BUSHE 新断

*
金属類の裁断屑。代表的なものとして、自動車のボディー等を形成する為に鋼板を打ち抜いた端切れがある。不純物が少なく高品質のスクラップとして取り引きされている。
買取価格表一覧へ
品 種 寸 法(mm) 単 重 代 表 例
プレスA 3辺の総和1800以下、
最大辺800以下
表面処理のしていない薄鋼板で酸化していないもの
プレスB 3辺の総和1800以下、
最大辺800以下
多少酸化している薄鋼板又は鋼材材質に悪影響を及ぼさない表面処理鋼板
バラA 表面処理していない薄鋼板で酸化していないもの
バラB 多少酸化している薄鋼板又は鋼材材質に悪影響を及ぼさない表面処理鋼板

TURN ダライ粉

*
金属類の加工時に出る切削屑(せっさくくず)のこと。業界では、切り粉(きりこ)・研磨粉(けんまこ)、研磨屑などとも呼ばれている。旋盤機などで丸棒を加工形成したり、ねじの溝を削るときなどに発生したもの。昔、主にダライ盤という旋盤を使用して金属を切削していた事に拠りダライ粉と呼ばれる。
買取価格表一覧へ
品 種 寸 法(mm) 単 重 代 表 例
A 普通鋼切削くずで酸化の少ないもの、チップ状のもの
B 普通鋼切削くずで多少酸化しているもの、パーマ状のもの
プレス 3辺の総和1800以下、
最大辺800以下
普通鋼切削くずで酸化の少ないものをプレスしたもの
このページトップへ